資格の勉強法

忙しい主婦や社会人が資格を取るために独学をおすすめする3つの理由

忙しい主婦や社会人が資格を取るために独学をおすすめする3つの理由

一概に資格を取ると行っても、勉強方法には専門学校への通学、通信講座、独学とさまざまな方法があります。

それぞれにメリットやデメリットがあり、自分との相性も重要です。

 

私はほとんどが独学での資格取得。

多くの資格を取得するために通学も通信講座も体験してきた私が、忙しい主婦や社会人に独学をオススメする理由を、3つ挙げさせて頂きます!

資格を取得する方法で悩んでいる人の参考になればと思います。

 

無駄なお金を使わずに勉強できる

独学の最大の魅力は金銭面ではないでしょうか。

専門学校では数十万円、通信講座でも何万円もの出費がマストになりますが、独学に必要なのはいくつかの参考書と筆記用具程度。

参考書も1万円以内で収まることのほうが多いでしょう。

社会人になりたてでお金がない、失敗するかもしれない受験のために高いお金を払いたくないという方は、独学でしっかり勉強できる方法を身につけることをオススメします。

参考書の購入も一つの資格に何冊も購入するのではなく、1つの参考書を3回じっくりと解いていくという勉強法が合格への近道です!

 

自分の好きなタイミングで勉強できる

専門学校では決まった時間に講義を受けなければならなかったり、通信講座では締切までに宿題を提出しなければならなかったりと、時間に縛られることが多くあります。

縛られないと勉強できない!というタイプの方にはおすすめですが、仕事が不規則で時間が取れないという方には時間的制約のある勉強方法は不向きです。

 

その点、独学では自分が好きなタイミングで勉強を進めることができます

今日は時間に余裕があるかたいつもより多めに、今日は集中力が切れたから少なめに…。と、オンオフを切り替えやすい人に独学はおすすめです。

 

自分に合う資格かしっかり考えることができる

いきなり専門学校や通信講座に申し込んでも、あとからなんだか自分が思っていたのと違った、この資格をとるのは難しそうだ…と諦めてしまうこともあります。

学校や通信講座のカリキュラムが自分に合わなくて、勉強が進められないということもあるでしょう。

 

しかし独学なら、まず参考書を解いてみて自分に合う、合わないをしっかり考えることができますよ。

自分のペースで勉強方法を見つけることもできるので、カリキュラムが合わなくて失敗するというリスクも下げることができます

受けたい資格の内容が難しければ少し級を落とす、簡単そうなら上の級を目指すなどの調整も効きやすいですね。

資格がどんなものか分からないという方は、まず独学から始めてみるのはいかがでしょうか。

 

最後に

独学での資格取得勉強のメリットばかりを3つ挙げましたが、独学はメリットだけではありません。

勉強するもしないも自分次第なので、勉強時間を作らなければ当然合格することは不可能です。

教えてくれる人がいないので、合格までに時間がかかることもあるでしょう。

最新情報を教えてもらえる機会もないので、自分から積極的に情報収集をする必要もあります

これらのデメリットもしっかり理解してから、独学にいどむか、その他の手段を選ぶかを考えてみてくださいね!

RELATED POST