資格の勉強法

資格の勉強法|継続できている人をマネて習慣づける

なぜ続かない?そんな時は、資格の勉強が続く人の習慣をマネしてみよう!

資格の勉強を始めよう!と意気込んでは見たものの、なかなか続かない…なんて悩みを抱えている人はいませんか?

最初の勢いが試験日まで続かず、試験に受からない。

試験を受けるならまだしも、勉強も途中で放り出してしまい出願すらできていない状態…なんて本当に悲惨です。

 

もともとモチベーションの維持と継続ができない私も、そんな体験を何度も繰り返していました。

モチベーションが続かないと、自分が本当に情けなくなります。

 

しかし、継続して行える人を観察したり、アドバイスを聞いたりして、ちょっとした習慣を取り入れ継続できる人になったんです!

私が発見した「資格の勉強が続く人の勉強法」をご紹介します。

ー資格の勉強が続く人の習慣ー
  • 集中力が事前に切れることを理解している
  • さまざまな勉強法を用意している
  • 楽しみながら勉強する
  • 小さな変化でも自分を褒める

勉強を継続して行える人とそうでない人の違いを見つけて、しっかり勉強できる習慣を身につけていきましょう!

 

集中力が切れることを事前に理解している

勉強が継続できる人はいつでも集中力が高いのかというと、そうではありません。

みんなそれぞれの波があり、まったく勉強が手につかないときもあります。当たり前ですよね。

 

そんな時に継続できる人とできない人では、切り替え方が違います。

勉強が継続できない人は、「やっぱり自分には無理だ」とすぐに諦めてしまうんです。また、言い訳をして自分に優しい状況にいこうとします。

 

では、継続できる人はどんな風に切り替えているんでしょうか?

勉強が継続できる人の切り替え方
  • 「今日はここまで。残りは明日」と集中力が切れた時点で割り切る
  • 「コーヒーを飲んで休憩しよう」と気分をリセットできる

集中力が際限なく続く人はいません。

逆に、どうすれば集中力を高めることができるのか、オンオフの切り替えをしっかりつけて考えていきましょう。

 

さまざまな勉強法を用意している

いきなり「1日3時間勉強する!」という目標を立てても、予定や仕事などが入るとなかなかその通りにはできませんよね。

かといって、ちょっと計画が崩れただけで「もうだめだ」と勉強を投げ出してしまうのはよくありません。

 

そんな状態でも資格の勉強を継続できている人は、さまざまな選択肢を自分に与えています。

継続できる人の選択肢
  • 仕事が忙しかった日は1時間だけ勉強しよう
  • 今日は移動時間が長いから電車の中で参考書を開こう
  • 休みだからカフェでのんびり勉強しよう

予定に振り回されるのではなく、その予定の中で臨機応変に対応していくことが重要です。

そうすれば、気持ちを切り替えて資格の勉強にいどむことができますよ!

 

楽しみながら勉強する

「勉強」と聞くとそれだけで拒絶反応が出てしまう人も多いですが、勉強は楽しいものと考えてみると続けることができます。

たとえば、ゲーム感覚で進められる問題集などがあるといいですね。クリアしたら、その分自分にご褒美を与えるといった勉強法も長続きする秘訣になります。

さらに、勉強と自分が好きなものを組み合わせれば、より効率的に楽しみながら勉強を進めることができます。

 

また、一緒に目標に向かう仲間を持つことも勉強を楽しむことに繋がります。

twitterを始めとしたSNSで、自分と同じような勉強をしている人を探して切磋琢磨するのはどうでしょうか。

自分のモチベーションの維持もできますよ!

私もtwitterで同じように資格の勉強をしている人、同じように社会人で大学に通っている人をフォローして頑張っています。

よろしければ、フォローしてくださいね☆

声掛けをしながら、一緒に勉強していければと思います。

 

小さな変化でも自分を褒める

資格勉強のゴールは「試験に合格すること」ですが、それだけでは毎日のモチベーションが維持しにくくなります。

そこで大切なのが、日々の小さな変化に自分で気づくことです。

 

今まで苦手だったジャンルの問題が解けるようになったら、大げさでも「すごい!」と自分を褒めてあげましょう。

自画自賛は必要です。

社会人になると褒められるということ自体が減りますが、褒められるというのはとても重要な意味を持ちます。

 

まじめな人ほど自分に厳しく接していませんか?

  • 「これくらいできて当然」
  • 「どうしてこんな問題が解けないんだろう」

こんな風に自分を追い込んでいませんか?

 

たまには自分に甘く、大切に接してあげましょう。これは勉強以外でも、日常生活でも大切な習慣です。

 

最後に

私が発見した、資格の勉強が続く人の習慣をいくつかご紹介いたしました。

自分にはない発見はありましたか?

 

言われてみると簡単なことですが、実際に自分で習慣付けをするのは時間がかかることです。

しかし、一つでも習慣にするとモチベーションの維持の難易度が下がりますよ。

これらの習慣を参考にして、勉強が続くように工夫してみてくださいね。

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B00EZNDC4E” title=”モチベーションを維持する18の勉強法”]

RELATED POST